2019年04月25日

5月は目前

新入社員を見かけます。
上司に恵まれるかな?  春の不定愁訴は?
5月病に負けないように。

これまでの環境との違い。  人と人との関わり合いの、濃度の違い。
慣れ、ということでは済まされない環境への適合性。
学校や会社の規則。  そんなことを考える時期なのかな?
新しい患者さんや久しぶりの方が来るとそう思ってしまいます。

会社や学校は経営者が規則を作り、皆はそれに従います。あまりに細かい規則は窮屈で、雰囲気が悪くなります。
が、そこでは自分が柔軟になるのが大切?

普段の生活での態度や言葉遣いは仕事中、知らず知らずのうちに表に出てしまいます。

そうならないように気をつけて、これまでのように患者さんに安心して来店いただける雰囲気の
薬局を続けます。
普段からやさしく穏やかな生活をみ〜んなで。

暖かくなった日差しの中で、そう思う毎日です。

参考文献  加藤諦三 青春論

                                        ホワイト薬局 スタッフ

posted by kuma-ph at 16:26| 香川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする