2021年01月28日

ステイホームで邪気払い!!

こんにちは ウルススタッフです

ついこの間、年が明けて、正月休みでゆっくりしていたと思ったら、もう1月も残り僅か。
2月の節分が近づいて来ました。

節分って、何となく知識はあるけれど、疑問に思う事ってないですか?
今回は、そんな疑問について少し調べてみたので、皆さん、お付き合い下さいね

節分って2月3日じゃないの!?

 節分は日の名前、「季節を分ける」という意味合いで、立春・立夏・立秋・立冬の前日を
 指すそうです。
 現代では、節分と言えば、2月という認識が広まっていますが、実際は年4回あるそうです。
 今年の節分は、2月2日(火)ですが明治30年・1897年以来、124年ぶりの
 出来事だそうですよ

節分に恵方巻!?

 恵方とは吉方(きっぽう)とも言うようで、その方向にその年の福徳を司る神がいるとされ、
 たたり神の巡ってこない最も良い方向とされているそうです。
 今年の恵方は「南南東」 
 この方向に向いて、無言で巻き寿司を食べると幸運を迎えられるという、縁起担ぎの風習が
 あるそうです。

節分に豆まき!?

 昔から、病気や飢餓・災害などは鬼の仕業とされていて、この鬼(魔)の目に魔を滅する豆を
 投げつける事で、鬼を追い払い福を呼び込むそうです。
 その為、「鬼は外!福は内!」と掛け声をかけながら、豆をまくそうです。

コロナ渦の中、たくさんの人たちが不安を抱える今、明るい幸運をキャッチする為に、
ステイホームで邪気を払いましょう


ウルス スタッフ






posted by kuma-ph at 16:51| 香川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする