2022年06月07日

梅雨の時期

こんにちは
6月に入り、雨も多くて体調を崩しやすい季節ですよね
そんな時に気を付けておきたいことをご紹介します

@気温による体調不良
くなってきて、気温にも慣れてきた頃に梅雨の時期が訪れるので
再び体が冷えやすくなってしまいます。
そのため、体がその変化についていけなくなり、ストレスを感じてしまったり、風邪を
ひいたような症状があらわれてしまいます。
予防するには、天気予報を把握し、気候にあった服装を心がけることが大切です

A低気圧による頭痛や肩こり
雨が多く降る時期は、低気圧になってしまいます。
低気圧になると副交感神経が働くようになり、やる気が出なかったり、
だるいという症状があらわれることがあります。
そんな時には温かいコーヒーやお茶を飲むといいでしょう
コーヒーやお茶にはカフェインが含まれていて、カフェインには偏頭痛を
緩和してくれる働きがあるのでオススメです。
また、低気圧によってもう一つ引き起こされると言われているのが、肩こりです
ビタミンE(うなぎ、さつまいも)が含まれている食品を食べることで、血行を良くし、
痛みを和らげる働きがあります。

梅雨の時期を乗り越えて、元気に夏を迎えたいですね

                ホワイト スタッフ


posted by kuma-ph at 16:42| 香川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする