2010年03月06日

研修会(子宮頸癌ワクチン)

先日、今話題の子宮頚癌ワクチンの研修会に行ってきました本

婦人科の医師が多いのではと思っていましたが、行ってみると小児科や他の診療科の医師や薬剤師も多数参加されていました。

子宮頸癌の主な原因はヒトパピローマウイルス(HPV)です。
HPVには何十種類もありますが、このワクチンは2種類のHPVに対して効果を発揮します。

このワクチンの接種で100%癌にならないというわけではならないので、定期的な検診は受けるようにしましょう。

とはいえ、かなり高い確率で予防することができます。



詳しくはかかりつけの病院・クリニック・薬局などへ病院

By Y


posted by kuma-ph at 23:00| 香川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック