2021年09月22日

日々の健康に

こんにちは
暑さも落ち着き、過ごしやすい時期になりましたね
ですが、季節の変わり目でもあるのでより健康には気をつかいたいものです


ところでみなさんは「養命酒製造の黒酢」をご存じですか❓
「養命酒製造の黒酢」は、保険薬局専売品で食物繊維やマンゴスチンエキスといった抗糖化素材を配合しており、糖の体への影響を考えた新しい機能性黒酢飲料です。

保存料、香料無添加かつ低カロリーなほか、クセが少ないので飲みやすく続けやすいのが特徴です
血行促進、血糖値上昇抑制、美肌効果もあるため、日々の疲れや糖の摂取、お肌の状態が気になる方にもおすすめです。

1日あたりの目安量は25mlで、1本で約2週間飲める量となっています。水や炭酸水、牛乳、ジュース等で割って飲んでいただいたり、
ドレッシングや照り焼き、サンラータン、アイスなど調味料や日々の料理、デザートにも使用できたりとても万能です

現在、黒酢の試飲も行っているので気になる方は気軽にスタッフにお声がけください。

これからの時期も体調には気を付けて、毎日健康な生活を送りましょう
IMG_0032.JPG

三木店 スタッフ




posted by kuma-ph at 18:12| 香川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月16日

涼しくなりましたね

こんにちは✨
2.3日前から急に涼しくなりましたね☕

過ごしやすくなってきたなぁと思っていたのですが、先日突然足がつりました!
久しぶりにつりましたが、やっぱり痛いですね👀

足がつるというのは医学的には「有痛性筋痙攣」といわれ、骨格筋のけいれんによって起こる痛みです。
つる場所は足といっても様々で、ふくらはぎ、足の指、太ももなどがありますね。
ちなみに私は今回ふくらはぎがつりました!いわゆる「こむら返り」です💦

足がつる原因はいくつかあり、
筋肉疲労によるもの、
運動不足による血流の低下、
水分不足による電解質のバランスが崩れた時などです。

涼しくなり水分をとる回数が減ったのと、運動不足が原因かな…と思いました。
これから冬がやってきますので、今から体調を整えようと思います!

皆さんも体調管理をしっかりして、冬に備えてくださいね

   多肥店 スタッフ
posted by kuma-ph at 11:54| 香川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月14日

ついに、香川県でも!!

こんにちわ

朝晩が、ほんの少し過ごしやすくなり、赤トンボを見かけることも多く秋の
気配を感じてきましたが、新型コロナ感染症は広がるばかりで、香川県
では、過去最多111人の感染症患者が確認された事は記憶に新しいです。

これに伴い県としては、初の「まん延防止等重点措置」を実施し、
実施期間は8月20日(金)〜9月12日(日)までの予定でしたが、
先日、30日(木)まで延長される事になりましたね

私たちの薬局内でも、

  • アルコール消毒の設置
  • 十分な換気をする
  • こまめに手洗い・うがいをする
  • 毎朝の拭き掃除(アルコール消毒)
  • マスクの着用

など、基本的な事ですが、日々心がけて実施しています
また、プライベートでも、不要不急の外出は自粛中です

コロナ接種も、少しづつ進んでいるようですが、接種を終えた人もこれからの人も
今一度、【コロナウィルス感染症をもらわない・うつさない】
一人一人が意識しながら、引き続き取り組んで行きましょう

本店 スタッフ

posted by kuma-ph at 16:15| 香川 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月10日

薬局認定制度

こんにちは。

少しずつ秋の風が入ってきて空の様子も澄んできましたね。
みなさまお体の具合はいかがでしょうか?

さて、今回はコラム的なものを書きたいと思います。

この8月より新たな薬局認定制度が始まりました。
地域連携薬局」「専門医療機関連携薬局」の2つがそれにあたります。
数年前よりは「健康サポート薬局」の認定制度が始まっておりますが、なかなか一般の方に
認知されていないように思います。

ざっくりと特徴の違いを述べますと、
 健康サポート薬局は介護と医療の橋渡し的な施設基準が求められており予防医学的な情報やサービスを提供できる薬局となります。

 地域連携薬局は、外来のみならず入退院時や在宅医療での他の医療提供施設との連携を基本とする薬局です。
 施設基準として、無菌調剤ができることや他の薬局などと連携が取れることなどがあります。

 専門医療機関連携薬局は、現時点では「がん」においてがん診療連携拠点病院との密な連携ができる薬局です。
 また、専用のブースを設置したりがん専門の認定を受けている薬剤師の常駐等が基準となります。

 これまでの薬局は、医療機関からの処方箋を受けて調剤を行うことがほとんどの業務になっていましたが、国が求める薬局薬剤師ビジョンは、もっと薬局の外に薬剤師が出て活動をするようにとメッセージを送ってきています。

 当グループでは「地域連携薬局」「健康サポート薬局」の認定取得を事業計画に組み込んでいます。
 すでに「しろくま薬局」では昨年末に健康サポート薬局の認定を受けており、今後は地域連携薬局の申請を準備中であります。
 処方せんなしでも、ちょっとした相談によれる薬局づくりを目指しておりますので、ご要望等があれば何なりとお申し出ください!

  現在LINEのお友達募集中です!お得なクーポンなどが配信されますので是非これを機にご登録ください。    QR.png


posted by kuma-ph at 18:00| 香川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月07日

快適な睡眠をとるために

こんにちは
コロナも収まらず、おうち時間がまだ続いていますね

家にいる時間が長いと、つい携帯電話を触りすぎてしまったり
夜ふかしをして十分な睡眠がとれていなかったことは、ありませんか??

そんな方に、快適な睡眠をとるために気を付けることを2つ
ご紹介したいと思います

できるだけ携帯電話を寝る前に使用しない
寝る前に携帯を触ってしまうと、スッキリした目覚めができない、寝足りないなど、他にも
デメリットばかりなので、寝る30分〜1時間前にはテレビや携帯電話を触ることはやめましょう

カフェインは控える
眠気覚ましのコーヒーを飲むように、カフェインには脳を興奮させる働きが
あると言われているのでスムーズな深い睡眠がとれなくなります。
なるべくカフェインは控えることが大切です!!


快適な睡眠をとることで、疲労改善にも繋がると思うので、
ぜひ、試してみてください

                             ホワイト スタッフ


posted by kuma-ph at 11:28| 香川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする