2020年09月02日

紫外線大嫌い!!

お盆休みもあっという間に終わり、早くも9月

最近の暑さは「殺人的な暑さ」などと言われるほど、まだまだ厳しいですが、この暑さと共に気をつけたいのが

【日光アレルギー】です

太陽光を浴びる事で、皮膚が過敏に反応して、赤み・湿疹・水膨れ・かゆみ などの
多症状が出ます。

私も、この日光アレルギーにいつも悩まされているのですが、少しでも軽症化させる為の予防
として

 日焼け止めを塗る(自分の肌に合ったもの)

 なるべく日光を長時間浴びない

 外出時は帽子・日傘などで防御する  などが、です。

それでも、日光アレルギーが出てしまった時は、よく絞ったタオルで皮膚を冷やしてあげると
効果的です。
(皮膚が熱を持っていると、かゆみが増してしまうからです。)

そして、なるべく自己判断せず、早めに病院に行って、必要に応じて炎症を抑える薬などを
処方してもらう事も良いかも知れませんね。

まだまだ暑い日は続きますが、暑さに負けず、アレルギーにも負けない地道な体質改善にも
取り組みましょう

ウルス スタッフ一同


posted by kuma-ph at 11:09| 香川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月28日

糖質コントロール飴🍬

こんにちは。

今日は、糖質コントロール飴をご紹介します

512B400D-F5A4-44CA-B6C3-8E78A5AA308D.jpeg


糖質とは、三大栄養素(炭水化物・タンパク質・脂質)の1つ「炭水化物」から「食物繊維」を除いたものの総称です。

砂糖や果物に含まれる果糖、お米や芋類に含まれるでんぷんなどのことです


糖質を摂取すると、血糖値が上がります。そして、取りすぎた糖質は脂肪として体に蓄積されます。

糖尿病や糖尿病予備軍の方、ダイエット中の方は糖質の取りすぎは控えることが望ましいでしょう。


こちらのキャンディは、ウリ科の果実「羅漢果」エキスと、トウモロコシから作られる天然の甘味成分「エリスリトール」を使用しており、血糖値を上げる糖質がゼロです。カロリーもゼロです

糖質を控えたい方が、甘いものを摂取したい時におすすめです


また、砂糖が入っていないので、虫歯になりにくいという利点もあります。

そのためお子様にもおすすめです


最近は、糖質オフやロカボの製品も増えてきています。上手に利用して、食生活が改善できるといいですね。

ご興味がございましたら、ぜひお問い合わせください


多肥店 スタッフ
posted by kuma-ph at 11:20| 香川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月25日

脱水症には

飲み物を持っていてもすぐにカラになってしまうような暑さが続きますが、お体壊されていませんか?💦
IMG_4510.jpg
円座本店では、ポカリスエットのコーナーを作りました
体に水分を補給するとき、水だけを飲み続けると体液の濃度を一定に保とうとする体の働きによって
過剰な水を尿として体の外へ出してしまいます。そのため、体の水分の量が十分に回復できない現象、
自発的脱水を引き起こしてしまうようです。

ポカリスエットに含まれる糖分には水分の吸収スピードを助ける働きがあります
汗をかく運動をするときはポカリスエットやイオンウォーターのようなドリンクを持っておくといいですね👀

(本店スタッフ一同より)



posted by kuma-ph at 10:45| 香川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月19日

レモンの皮で蒸留に挑戦!!

こんにちは

しろくま薬局の蒸留ブログ第3弾です
今回は夏にぴったり「レモンの皮」で蒸留してみました

高知県産の緑皮の新鮮レモンです
果汁はとっても酸っぱいですが、夏バテの疲労回復にぴったりです
レモンの蜂蜜漬けを久しぶりに作ってみようかなーと思っています

今回も残念ながら精油は取れませんでしたが、、、
スッキリとした香りのアロマウォーターが取れました


蒸留.jpg蒸留2.jpg
今後も精油の抽出を目標に、たくさん蒸留を続けていきます
気になった方はいつでもしろくま薬局へ気軽にお越しください
次回もお楽しみに〜

暑い日がまだまだ続くようですが、熱中症にはお気をつけくださいね


しろくま スタッフ
posted by kuma-ph at 17:53| 香川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月18日

水分補給、大丈夫ですか。

毎日、ひどい暑さが続いていますが、水分補給には気をつけてくださいね。

熱中症予防には、OS-1などの経口補水液やポカリスエット、アクエリアスなど
水分と電解質の補給が、大切になります。
塩分を含む梅昆布茶や味噌汁もよいようです。

特に、尿酸値の高い方は、プリン体の含有量の多いアルコール類の中でも
この時期、美味しいビールには、気をつけてくださいね。
アルコール飲料に含まれるエタノールには、尿酸の産生を促し、排泄を抑制する
作用があるので、ビール以外でも飲み過ぎには、注意しましょう

アルコールの適量は、1日当たり、
ビール  中瓶1本(500ml)
日本酒  1合(180ml)
ワイン  2杯弱(約70ml)位のようです。

水やお茶などの無糖飲料が、おすすめです。
この暑い夏を乗り切りましょう。

                          ホワイト薬局 スタッフ一同
posted by kuma-ph at 13:05| 香川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする