2020年08月18日

水分補給、大丈夫ですか。

毎日、ひどい暑さが続いていますが、水分補給には気をつけてくださいね。

熱中症予防には、OS-1などの経口補水液やポカリスエット、アクエリアスなど
水分と電解質の補給が、大切になります。
塩分を含む梅昆布茶や味噌汁もよいようです。

特に、尿酸値の高い方は、プリン体の含有量の多いアルコール類の中でも
この時期、美味しいビールには、気をつけてくださいね。
アルコール飲料に含まれるエタノールには、尿酸の産生を促し、排泄を抑制する
作用があるので、ビール以外でも飲み過ぎには、注意しましょう

アルコールの適量は、1日当たり、
ビール  中瓶1本(500ml)
日本酒  1合(180ml)
ワイン  2杯弱(約70ml)位のようです。

水やお茶などの無糖飲料が、おすすめです。
この暑い夏を乗り切りましょう。

                          ホワイト薬局 スタッフ一同
posted by kuma-ph at 13:05| 香川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月11日

水分補給に健康茶を!

日差しの強い日が続いていますが皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

日頃の水分補給を健康茶で取ることができないか考えており
この時期に合う健康茶はないかと考えました。
そして、日差しの強いこの時期にの健康茶は…
柿の葉茶です

柿の葉茶にはビタミンCがたくさん入っています。
その量はなんと レモンの倍と言われています。
ビタミンCには美肌や美白、ニキビや肌荒れに効果が期待でき、
夏の強い日差しやマスクによる肌荒れなどこの時期にピッタリの健康茶です

本来ビタミンCは熱に弱いので加熱との相性が悪いと言う点がありますが
今回オススメする柿の葉茶に含まれるビタミンCはプロビタミンCと言われており
ビタミンCになる前のビタミンで熱に強いため
お茶として煮出しを行っても効率よくビタミンCを補給することができます。

日頃のお茶やお水の代わりに柿の葉茶を使ってみると良いかもしれないですね
気になる方は是非ご相談ください。

1412161303492483-600x400.jpg
志度店 スタッフ 
posted by kuma-ph at 17:10| 香川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月05日

暑い夏を乗り切る為に…

毎日暑い日々が続きますね…   暑さが身体に堪えています

そこで、この暑さを乗り切る為に何か良いものはないかと考えていました

自身の健康のことをよく考える年齢になり…


私のオススメは、養命酒製造の黒酢です


お酢は、身体に良いことは知っていましたが、飲むとなると、なかなか抵抗がありました…。

実際、飲んでみて、とても飲みやすいと思ったのが第一印象です

そのままストレートで飲むのも良いのですが、炭酸水や牛乳で割ってみたり、その他、日々のお料理にも使う事もできて、とても便利です

飲むようになってから、身体が楽になり、今まであった倦怠感が和らぎました 食物繊維が多く含まれ、美肌の為にも良いですし、良い事づくめです


是非、お試し下さい。 そして、暑い夏を乗り越えましょう

                                            三木店 スタッフ




posted by kuma-ph at 12:09| 香川 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月30日

ウィルス性胃腸炎

こんにちは ウルススタッフです。
私たちの薬局は先日の26日、休日当番だったのですが、ウィルス性胃腸炎の患者様が
多かったように感じます。 
今日はこのウィルス性胃腸炎について少しお話ししようと思います。

ウィルス性胃腸炎=おなかの風邪とも言われていますが、ウィルスが胃腸に入り込んで、
胃腸の働きを悪くする為、急に吐き出したり下痢をしたりするのが特徴です。
乳幼児では、下痢が長引く事もあり、時に高熱を伴う事もあります。

嘔吐や下痢を繰り返す時、一番気をつけたいのが、「脱水」です。

治療の中心は、脱水を防ぐ為のこまめな水分補給や腸を整える為の整腸剤の服用になります。
この水分補給のポイントは、

  @ 嘔吐した直後は無理に水分を与えず、なるべく安静にして体を休める

  A 吐き気が収まったら、少量(スプーン1杯)の水分を10〜15分間隔
    で補給する

 (OS-1などの経口補水液がおすすめです

少し、面倒に感じるかも知れませんが、少量ずつ時間をかける事が大切で、
一気に与えると水分補給したつもりが、また嘔吐し、その時に胃液も一緒に失われるので
脱水状態が更に続いてしまうという悪循環になってしまうからです。

感染症による胃腸炎に限らず、これから、ますます暑い日が続きます。
脱水には十分に気をつけて、また感染予防の手洗い・うがいも忘れずにしっかり行いましょう

ウルス スタッフ一同


posted by kuma-ph at 16:23| 香川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月27日

熱中症 健康フェアを開催いたしました。*・* 。

こんにちは

多肥店では7月15日に「熱中症」をテーマに健康フェアを開催いたしました!

経口補水液等ののみくらべや塩分量の比較、またご来局された方には熱中症に関するリーフレットと
塩あめをプレゼントさせていただきました

IMG_4521.jpg

そこで、今回は熱中症予防のポイントをお伝えできればと思います

・こまめに水分補給する
・部屋の風通しを良くする
・エアコン・扇風機を上手に使用する
・部屋の温度を計る
・外出時には日傘、帽子を着用する     などなど…

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、改めて気をつけていただければと思います

暑い日が続いておりますが、お身体にお気をつけください

多肥店 スタッフ
posted by kuma-ph at 15:22| 香川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする